群馬・前橋での結婚式場はホテル ラシーネ新前橋|ウェディングサイト

TEL.027-251-1411

お問い合わせ/資料請求

〒371-0844 群馬県前橋市古市町1-35-1

パーティレポート

パーティレポート

Yさん&Tさん ”ふたりらしい”装飾&演出でゲストを温かくおもてなし

Yさん&Tさん ご夫妻

挙式会場名ホテル
披露宴会場名ロイヤルオーキッド
招待人数59名
結婚式実施日2016年7月17日
挙式スタイル教会式(チャペル式)
  • 挙式後はゲストからの祝福と全員参加のシャトルトス

    挙式後は、フラワーガールたちの先導で祝福のアフターセレモニーがスタート。
    ブーケトスに代わっておふたりの趣味のバトミントンを生かした全員参加のシャトルトス。
    シャトルをゲットしたラッキーなゲストにプレゼントを贈呈。

  • 余興なしでもサプライズあり!ゲストを楽しませること優先

    7月はご両家母の誕生日♡ラストバイトで前に出て来てもらい、さらにサプライズバースデープレゼントを。
    新郎様より新婦様へ手紙とプレゼントのサプライズ。
    プロポーズと〃ように花束の中にイヤリングを仕込んで新婦を驚かせた。

  • ふたりの個性をさりげなくアピールする小物たち

    ゲストにリラックスしてもらおうとウェルカムスペースにキャンディーバーや、
    『ハラログ』と名付け、ふたりが見立てたおすすめのお店の地図とエピソードを添えて
    ラウンジテーブルに用意した。
    おふたりらしいケーキトッパ―を飾った、モダンなウェディングケーキ♡

Mさん&Iさん Mさん&Iさん ご夫婦

Mさん&Iさん ご夫妻

挙式会場名ホテル ラシーネ新前橋
披露宴会場名銀河
招待人数65名
結婚式実施日2016年3月19日(土)
挙式スタイル教会式(チャペル式)
  • 結婚式のテーマやおふたりのこだわり

    おふたりの共通の趣味でもあるクラッシックギターと大好きなキャラクター
    ”ぐんまちゃん”がおふたりのコンセプト。
    実は、ぐんまちゃんはおふたりが付き合い始めるきっかけとなったキューピットなんです♡
    披露宴当日は、ゲストにも喜んでいただきたいと思い、新郎様のお母様とご協力していただき、大きな大きなぐんまちゃん人形を作って受付に飾っていただきました。お越しいただいたゲストの方は、あまりにも大きいぐんまちゃんにビックリ!!たくさんお写真を撮っていただけました♪吹き抜けにて全員集合写真の際にもみなさんとぐんまちゃんと一緒に写真を撮ることもできました。
    さらに、ケーキにはマジパンで作ったぐんまちゃんにギターを持たせたオリジナルケーキをオーダー。
    お見送りの際もぐんまちゃんのおまんじゅうを配り、おふたりの想い入れのあるぐんまちゃんをたくさん取り入れた、オリジナリティ―あふれる結婚式となりました。

  • ゲストの為に考えた、おふたりからのご準備

    ゲストの方に喜んでいただきたいとの想いから、新郎様のおばあ様が大切に育てた梅を使って、
    おふたりで梅酒を作っていただきました。その梅酒をフリードリンクとしてお持込み♪
    ゲストのみなさまに召し上がっていただきました。
    ゲストからは、とても美味しいとのお言葉をいただき、
    当日参加できなかった新郎様のおばあ様も大変喜んでいただけたそうです。

  • おふたりこだわりの余興

    余興の時間はおふたりの共通のご趣味でもあるクラシックギターの演奏会を行いました。
    新婦様がウェディングドレスの際は、おふたりで二重奏を弾いていただき、お色直し後の後半では、新郎様のご友人からのエレキギターや、恩師からの演奏、所属している合奏団の方々とおふたりが混ざった演奏を取り入れました。

Kさん&Kさん ふたりの出会いはまさに運命!『木』に由来した名前をテーマにWoodアイテム満載のナチュラルウェディング

Kさん&Kさん ご夫妻

挙式会場名ガブリエル
披露宴会場名銀河
招待人数110
結婚式実施日2015年7月18日(土)
挙式スタイル教会式(チャペル式)
  • おふたり手作りのウェルカムアイテムには、どんな想いが込められていましたか?

    新婦の名前と同じ『桂の木の葉』
    桂の葉はかわいいハート型をしています。その葉型のカードを招待状に同封し、当日お持ちいただけるようにご案内しました。そして当日お持ちいただいたカードは、受付の横の一本の樹にくくりつけていただき、ウェルカムツリーに。実は、主人の名前は『一樹』。一樹に『桂』の葉をつけて、ゲストに協力していただき、世界にたった一つの夫婦の樹を完成していただきました。みなさんからの応援のメッセージで綴られた樹は、時にみんなへの感謝の気持ちを想い出させてくれ、また、困難にぶつかった時には力強く励ましてくれ、これから夫婦「一本の樹」として成長し、前に進んでいくための大切な記念樹となりました。

  • 結婚式のテーマやおふたりがこだわったところを教えてください。

    題名のとおり『木』にちなんだふたりの名前から『木と緑』をテーマにオリジナリティ溢れる結婚式にしました。突飛なことをして目立つのは好きではない私たちは、どうしたら私たちらしく、そしてゲストの記憶に残る結婚式になるかを考え、木のキューブにゲストのお名前とサンクスメッセージをスタンプした席札を手作りしました。また、パーティー会場ももちろん木にこだわりましたが、豪華さ。といことではなく”ナチュラル”なイメージにコーディネート。ゲストにリラックスしてくつろいでいただきたいと想い、ゲストテーブルの中央には大きな木。その周りに緑の葉や小さい野花を飾り、メインテーブルには緑の葉と小花を中心に、本やブリキのジョウロ、外国本などを飾り、寂しくならないよう工夫しました。

  • ホテル ラシーネ新前橋を選んだ理由を教えてください。

    デート感覚でブライダルフェアに伺ったのがきっかけでしたが、どちらかというと煌びやかというよりは落ち着いた雰囲気が好きで、ラシーネのチャペルや披露宴会場の雰囲気は、私たちに合っているな…と感じました。他の会場にも見学に行きましたが、「こういうのがうちの売りなんです!」というのを押し付けるのではなく、うまく私たちの意思をくに上げてくれるプランナーさんの対応に好感が持てました。それは当日ゲストの方々に気持ちよく過ごしていただくためでもあり、準備から含め半年以上もお付き合いが続く方々でもあるので、このスタッフなら安心して当日をお任せできると思いました。また、ホテルならではの上品なお料理は、無料で試食が出来、味も量も大満足でした。見た目が豪華ながらも、ゲストが食べやすいように工夫されているシェフの心遣いにも感動したのを覚えています。

Kさん&Hさん 歴史ある総社神社で厳粛な神前式 和をテーマに幸せを誓う貝合わせセレモニー

Kさん&Hさん ご夫妻

挙式会場名上野総社神社
披露宴会場名銀河
招待人数80名
結婚式実施日2014年10月11日(土)
挙式スタイル神前式
  • おふたりは何故、神社でのお式を選ばれましたか?

    角隠しをつけて神社で挙式という、新婦の小さい頃からの夢でした。また総社神社には新郎が車のお祓いで参拝したことがあるなど、思い入れがあったからです。また、雅楽の生演奏にあわせて長い行列になって歩く伝統的な結婚式にも興味があり、歴史ある神社での挙式を選びました。

  • 結婚式のテーマやおふたりがこだわったところを教えてください。

    はじめから「和」をテーマにすることに決めていました。装花は紅白の花や竹を使いポイントに金銀の水引でアレンジ。テーブルラウンドのアクア演出の花器は、桜をあしらったものにこだわりました。
    手作りウェルカムボードも和紙を使用し、すべて「和」で統一しました。

  • パーティの中で、印象に残っている演出はありますか?

    挙式は親族が中心だったため、友人や会社関係のゲストにも夫婦としての誓いを聞いてほしいとの思いから、「貝合わせの儀」を行いました。夫婦の象徴と言われている蛤の二枚の貝を重ね、縁起の良い八角の箱にしまった後、誓いの言葉を読み上げます。ゲストからは初めて見たと言われ、好評でした。

Rさん&Yさん 家族みんなで結婚式♪心温まるファミリーウエディング

Rさん&Yさん ご夫妻

挙式会場名ガブリエル
披露宴会場名ロイヤルオーキッド
招待人数40名
結婚式実施日2014年11月2日(日)
挙式スタイル人前式
  • この式場を選んだ決め手はなんですか?

    私たちは、結婚式にあまりお金をかけたくなく、他の式場ではお料理やアルバムなどを削って見積りを出していただいていましたが、ラシーネではそれが全部プランに入っており、「私たちの理想の結婚式が出来る!」と印象を受けたので決めました。それに、ウエディングドレスがオーダードレスだったのも魅力的で、真新しいドレスが着られるということと、自分の身長に合わせて作ってもらえ、赤ちゃんを抱っこしたり、少し歩いたりしても大丈夫なようにしてもらえたので、安心でした。

  • 赤ちゃんと一緒の結婚式、打合せや準備は大変でしたか?

    プランナーさんが、打合せ時間を子どもがぐずらない時間に調整してくれたり、一回の打合せでなるべく決められるようにスケジュールを組んで、何度も打ち合わせに来なくてもいいようにしてくれたので、大変だと感じたことはあまりありませんでした。

  • 結婚式では、何か赤ちゃんと一緒の演出を取り入れましたか?

    挙式は人前式だったので、子どもと一緒に誓いの言葉にサインをしたり、誓いのキスの時、家族の誓いとしても子どものほっぺにキスをしました。披露宴では新婦お色直しドレスの色当てクイズに、特別賞として子どもに抽選箱からゲストの名前カードを引いてもらうなど、子どもが参加することで、その場が笑いに包まれて和む場面がたくさんありました。

Sさん&Mさん お腹の赤ちゃんと一緒に幸せをかみしめて・・・。笑顔と感動のマタニティウエディング

Sさん&Mさん ご夫妻

挙式会場名ガブリエル
披露宴会場名銀河
招待人数100名
結婚式実施日2013年10月14日(月)
挙式スタイル教会式(チャペル式)
  • おふたりの結婚式の一番こだわったポイントはなんですか?

    私たちは体育大学のスポーツを通して知り合いました。現在も、新郎がサッカーをしているので、サッカーボールをどこかに登場させたいと思い、ウエディングケーキに大きなサッカーボールをのせて、そのボールを蹴っている新郎の人形を置きました。とてもインパクトがあって、ゲストからも歓声が上がりました。

  • ゲストのために何か考えた演出はありましたか?

    はい。ゲストに楽しんでいただくために、全体の流れ(進行)や雰囲気を大切にしました。
    また、受付にはユニホームを置いてペンでメッセージを書いていただくなど、想い出にも残る演出を取り入れました。

  • ご結婚式当日、お腹の赤ちゃんと 一緒にドレスを着てみて、いかがでしたか?

    当日は、お腹の赤ちゃんもとてもいい子で、「苦しいな・・・」と感じることなく結婚式を楽しむことが出来ました。
    お腹の赤ちゃんに手をあてて一緒に写真も残せたので、三人でのはじめての想い出にもなり、満足です。
    当日はお腹が少し出てきていたので、ドレスが少し心配でしたが、結婚式直前にドレスのフィッティングがあってサイズを確認できたので、安心して当日を迎えられたと思います。

Tさん&Yさん ふたりの大好きな場所である「夢の国」でコーディネート

Tさん&Yさん ご夫妻

挙式会場名ガブリエル
披露宴会場名銀河
招待人数100名
結婚式実施日2013年8月18日(日)
挙式スタイル教会式(チャペル式)
  • おふたりの結婚式のテーマを教えてください!

    気兼ねなくパーティを楽しんでもらえるように、親近感のあるテーマパークのキャラクターを取り入れました。また、結婚式が夏だったので、テーブルコーディネートは青い海をイメージしたクロスと、ガラスの花器にはキラキラジェルを入れて涼しさを出し、また南国のお花や果実で鮮やかにアレンジしました。お花はゲストにもお持ち帰りいただけるようにしました。

  • 結婚式でお2人がこだわったポイントを教えてください

    ゲストに感謝を伝えることはもちろん、両親には特に、日頃の感謝の気持ちを伝えたかったので、一緒にケーキ入刀を行いました。友人たちがたくさん盛り上げてくれて、両親も楽しんでいるようでした。

  • ホテル ラシーネ新前橋に決めた理由を教えてください

    自己負担が少なく、結婚式を挙げられるプランがあり、丁寧な説明をしてくれたスタッフの人柄に惹かれました。また、チャペルの荘厳な雰囲気も気に入りました。